父ちゃん山歩きやってるよ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父ちゃん山歩きやってるよ!

下りでヒザが痛くなるけど

行橋~別府100キロウォーク 最終回

2015/10/10~11

 

其ノ一其ノニ其ノ三のつづき

 

 

とりあえず半分の50キロは歩こう、、、

 

なんて思い足を引きながら歩きます。

 

痛いもんは痛いです。

 

クツが右足だけきつく感じます。

 

座ったらたぶんもう立てないよね

 

 

23:18 45.8キロ地点 ウエスト

足も痛いけど、お腹もすいたので休憩します。

ここは指定リタイア地点なので、立てなくなってもいいから座って中津手前で買った塩むすびを食べます。

 

怖いけど靴脱いでみました。

 

 

 

足首におむすびが付いてるんじゃないって感じに腫れてたわ

 

ヤバイなぁでも半分きてないし。

 

非伸縮のテーピングでガッチリ固定。

 

ゔ~ん、、、なんかイケそうだな。

 

20分程休憩してリスタート!

 

 

24:38 50.8キロ 広めのセブンイレブン

 

なんやかんやと時速5キロ位で歩けてる。

眠くなったんで休憩。

 

アミノバイタルを投入して少し横になります。

 

25:05 リスタート

 

そういえば半分過ぎたな、、、、

 

まだ行けるぞ

 

 

と思ったのも束の間。

 

やっぱり足首痛いわ

 

15分歩いて休憩。15分歩いて休憩のくり返し。

 

 

なんとかコンソメスープまで到着!

たぶんその間に宇佐神宮とかも通過しているはず。

 

 

コンソメスープと味噌汁をいただきました。

 

ここで開会式でMCをやっていたお姉さんに

追い越されましてぇ

 

このお姉さんも最後尾からスタートしたって

 

ってことは、、、最後尾が近いの???

 

 

なんていろいろ思いながらなんとか

第二チェックポイントの宇佐に到着 27:36

午前3時半だよん

 

ここでは接骨院の先生達が無料でマッサージを施してくれます。

時間的にもう受付終了と言われましたが

なんとかお願いしてやってもらいましたが

先生に足首見られてリタイア勧告受けました。

 

ここまできたらいいかななんて思ったけど

こっそりもうちょっと進みます。

 

ここからは峠を3つ越えます。

 

まずは立石峠

 

ダラダラと上ります。

前を歩くいい歳の親子の娘(20代)が伴走してきた車に乗り込み、「七曲過ぎた所で待ってるねぇ」とワープしていきました。

 

それで完歩証もらって嬉しいのかなぁ

 

 

 

立石峠手前の駐車場

 

そこは指定リタイア地点

足首は痛みます。

 

下りは足に負担が大きいのは、山歩きしてるのでよ~く知っています。

 

この大会では遭難はしないと思いますが

指定リタイア地点以外で歩けなくなったら

遭難と同じ。

 

たぶんこの足首じゃ七曲は上りも辛いだろう

 

 

今年はこの位で勘弁したろうか。

 

 

はい!リタイアします。バス乗せてください。

 

 

 

 

 

バスの中は暖かく、そしてボク1人の貸切状態

1つ前のバスは結構乗ってたのにね

 

別府まで爆睡してました。

ちょうど早い人達がゴールの時間のようです。

 

荷物置き場の体育館に移動し、スペースを見つけ横になると、これまた爆睡。

 

朝から昼過ぎまで寝てました。

 

起き上がるのも辛いので温泉には入らず

タクシーで別府駅

 

ちょうどいいソニックがあるようなので

切符を購入し乗車。

 

そして当然爆睡。

 

目覚めたら進行方向が変わっているのに

少し慌てましたが、また爆睡。

 

あっと言う間に博多駅に到着。

 

ホテルは駅近だったので、足を引きながら

チェックイン。

時間前なのに対応していただきありがとうございました。

 

夜も出かけず(出られず)また爆睡。

 

 

 

2015/10/12

 

連休最終日なので夕方の便は混んでいるので

朝一の便で新潟へ。

 

祝日のため病院は休み。

 

青ジャスにある接骨院がやっているようなので

そのまま直行。

 

 

行橋~別府100キロウォーク初挑戦は

これおしまい。

 

また来年挑戦します。たぶん

 

 

歩行距離:66.701キロ

歩行時間:16h43m05s